イチジクとクルミの石窯パン

イチジクが丸ごとゴロゴロ入た石窯パン。
ライ麦が入った生地にくるみとイチジクがごろっと入ったハードパン。

大地に根づいた「麦」と「樹」、熱を蓄える「石」と 生き続ける「酵母」、彼らの命から 生きた香りのするパンが焼き上がる。
山の水をたっぷり吸い上げた樹は、太陽と石の熱で乾き、パチパチと音がする小さな火から、やがて大きな火へと姿を変える。
かつて生きていた樹が真っ赤な火となり、火は「熱」となる。「熱」は石に蓄えられ、発酵を迎えた生地の内側と外側から焼き上げる。
北海道産小麦で焼くカンパーニュから、木の実やフルーツの入ったライ麦パンまで、日月堂では自然の中からパンが焼き上がります。

有機レーズンの自家製天然酵母、安心な北海道小麦、砂糖・動物性不使用、塩は沖縄の塩。そしてそれを、ガスオーブンなら十数分で余熱できるところを、薪を5時間も焚いて予熱した石窯で焼き上げたパン。ここまでのパンは、なかなかありません!健康にはもちろん、味も風味も絶品。一味も二味も違うパンです。

★イチジクとクルミの石窯パン
http://www.fukuneko-ya.org/NF/ishigamapan.html


この記事のトラックバックURL
トラックバック

categories

selected entries

archives

links

profile

書いた記事数:999 最後に更新した日:2017/10/30

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM